横浜に住む働く主婦の日常


by akicoms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

メルボルン滞在記 その2

2日目は、旦那氏のANZの現地口座のキャッシュカードの使用期限が切れていたので更新手続きに付き合った後、お買い物。向こうもバーゲンシーズンなので DAVID JONESやMYERなどのデパートを冷やかしたり、寿司バーで寿司をつまんだり。向こうはものすごく乾燥していて、髪がバサバサになってしまったので、パーフェクトポーションのヘアオイルを買いました。
あとはメルボルン博物館に行ったり、街の中をぶらぶら。
あちらは季節は一応冬なので、コーデュロイのパンツにタートルネックセーター、スリーブレスのダウンにマフラーという出でたちで過ごしました。

夕食はステーキで有名なVlado's。ここはメニューがシンプルな1コースのみ。まずでっかいボールに入ったコールスローサラダ(私普段あまりコールスローサラダは食べないのだけど、ここのはお腹が許す限り食べたいです)とパンがどんっと出てきて、次にソーセージが1本ぽんっと出てきて、そしたら次々とレバーやポークやらヒレ肉やらの炭火焼がこれでもかと出てきて、もうすでにお腹が満たされた頃にウェイターさんがまだ焼く前のお肉を見せてくれて、どれを食べたいか自分で選べるの。いつも私はフィレで旦那氏はサーロインにしていますが。結局食べきれなかったので残った分は持ち帰れるように袋に入れてくれました。で、そのあとデザートにはストロベリーソースのかかったパンケーキかアイスクリーム。オーストラリアに住んでいる知人はブラドスのデザートはパンケーキじゃなきゃダメよーなんて言ってたし、パンケーキ好きの私としては是非チャレンジしたいところなんだけど、3回行って未だ試していません…・。だってアイスクリームにしたって、一つ一つが大きいのにさらに3スクープぐらいあるんだよ!もう食えねー。
まあ、飾り気のない昔ながらの素朴なレストランですが、ステーキは素晴らしいです。
持ち帰ったお肉を次の日の朝、ホテルのお部屋でいただいたのですが、冷めているのに全然かたくなってなくて、おいしかったー。
[PR]
by akicoms | 2007-07-18 18:17 | オーストラリア