横浜に住む働く主婦の日常


by akicoms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ひなまつりデート

AUSレポートもままならないまま日々は過ぎて行きますが、休日はひなまつりデートということで、桜色の紬を着てCONRAD東京のレストラン「風花」のひな祭り弁当を食してまいりました。

浜離宮を見下ろす窓際の席を用意してもらい、ご満悦。

食前酒に梅酒が出され、先付に春野菜の白和え あと若布とと鯛の炊き合わせは出た後、三段弁当です。三段に重なったお重には紐がかけられていて、紐をほどくときのわくわく感といったら!
一番上の箱にはお造り、二番目には色とりどりの手まり寿司が9つ。三番目には揚げ物や焼き物やら、女の子が「きゃー」と叫びそうなかわいらしく細工がされたお料理がたくさん。

旦那氏は「どこがひな祭りなの?」と納得がいかないようでしたが、そんなクリスマスケーキのサンタクロースみたいに、お内裏様の細工物がお弁当に入っていても困るー。最後の御椀で、菱餅の形をしたしんじょう(蛤のしんじょうらしい)に胡瓜・人参・大根(多分)で3色が表現されていてこの控えめな演出にまた感激したりとか。
最後に桜餅みたいな感じの道明寺系のお餅を椿の葉の上に乗せた椿餅をデザートにいただいて、素敵なランチは終了。(一緒に出てきた煎茶の湯呑がとても素敵だったのだけど、熱伝導がよすぎて熱いのなんのって!うーん・・・)

CONRADのレストランの割にお値段がリーズナブルで、旦那氏のお腹を満たすだけの量があるとは思っていなかったので、「あとでラーメン食べるんだったらお店決めといてね」なんて言っていたのだけど、手まり寿司のごはんがけっこうボリュームがあったのでとりあえずラーメン屋には行くことなく、そのあと銀座散歩に繰り出しました。

「風花」はCONRADのジャパニーズダイニングで基本的に会席料理がいただけるのですが、すしカウンターや鉄板焼きのカウンターも同じスペースに併設されていました。
女性の給仕係の方はみな揃いのお着物をお召しだったのですが、あまりにも普通っぽくって私としてはちょっと残念でした。お客より目立ってはいけないのはもちろんだけど、もうちょっとセンスを発揮できる方法はあると思うんだよね。
[PR]
by akicoms | 2006-03-06 13:08 | おでかけ