横浜に住む働く主婦の日常


by akicoms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オーストラリア料理

渋谷のArossaというオーストラリア料理のレストランに行ってきました。
オーストラリア料理といっても、もともとミックスカルチャーの国なので、
お料理もこれが特徴、というのはなく、イタリアンとかフレンチの融合されたような感じに
カンガルーとかワニのお肉や、タスマニアなんかで獲れるシーフードを使っていたら
オーストラリア料理かな?あとあちらはLOHAS的な考えが他の国よりも浸透しているので食材がオーガニックだったり化学調味料を一切使わないというのも多いですよね。

ただオーストラリアはワインがリーズナブルでおいしい!と思います。
こちらのお店には200~300種類のオーストラリアワインがあるということで、グラスでいろいろ試してみました。(料金がかさんでしまいましたが・・・)

私は赤も白も好きなのですが、オーストラリアワインとなったらリースリングとかソーヴィニオンブランとかの軽めの白ワインがおいしくって、水みたいに飲んでしまいます。ワイン通に言わせれば邪道なのかもしれないけど、これがシドニーの海辺のレストランで太陽の光を浴びながらのランチ・・・なんていう状況だと本当にしっくりくるんです!

あと赤のスパークリングが結構特徴的かも。ロゼじゃなくって赤なんです。
あの赤ワインの濃厚さとか渋さとかが残されたまま発泡しているんですよー。
シラーズみたいなこてこての葡萄で作っているものも多いし。これも大好き。

料理はえびとズッキーニのフリット(旦那は「つみれ?」とか言ってたけど・・・)、冷製カルボナーラ、今流行り(?)のイベリコ豚のタンのロースト、仔羊のハンバーグなんかをいただきました。(一応コースメニューもありましたが今回はアラカルトで・・・)付け合せもたっぷりのサラダやラタトイユ風のものでどれもおいしかった!
お店の内装もダークブラウンの中に白いテーブルクロス、壁にはアボリジナルアートは飾ってあり、モダンオーストラリアって感じでお洒落なので、また足を運ぶと思います。

それにしてもとにかくこういう素敵なところはやっぱり23区の西側に集中していて、文化の中心は西なんだなーってことをあらためて考えました。旦那氏は「やっぱり吉祥寺あたりに住んだほうがいいのかなー」なんて言ってたし。
でも今のところは大手町や銀座から万が一タクシーに乗ってもお財布の痛まない現状維持でいいかーという話に落ち着きましたけど。
[PR]
by akicoms | 2005-09-11 10:50 | おでかけ