横浜に住む働く主婦の日常


by akicoms
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

歌舞伎観賞

歌舞伎座の8月納涼歌舞伎観賞へ。

通常月と違って、8月は普段あまり歌舞伎にもなじみがない人もお気軽に
ということで、2部制ではなく、3部制でそれぞれの時間が短くなっています。
今回は夜の部観賞なので、6:00開演。

多分、休憩時間も短いので落ち着かないかもしれないということで
始まる前に、早いディナーをすることに。

16:00過ぎに母と待ち合わせたのだけど、
どこに行こうか何も決めていなかったので、とりあえずうろうろしたいたら
ファンケルビルの中にある泥武士が17:00までランチをやっているのを発見!
前に一度ディナーで行ったのだけど、ヘルシーな野菜を使ったとても体によさそうな
メニューがおいしかったので、ここに決定。

名称は忘れてしまったのですが、小皿が4つ入った重箱が2段重ねになっているものに
玄米・お味噌汁・お漬物がついたランチセット(多分¥2,625)を注文。
料理は野菜中心で、ししとうを素揚げしただけというようなものもあるのだけど
妙においしいんですよねー。
とてもきれいな体になった気がいたしました。

歌舞伎の「演目は中村勘九郎の「法界坊」。
前に浅草の平成中村座でも見ましたが、歌舞伎座での公演だからか、ちょっと演出が変わったような気がしました。
勘九郎の演技は相変わらずで、法界坊のエロおやじぶり、汚れぶり、性悪ぶりは魅力的!
(冷静に現代の常識で考えればあってはならない犯罪者だけど・・・)
でも人間はそうそうきれいごとだけじゃないってことを、平和ボケしている私に
訴えてくるのでした。
[PR]
by akicoms | 2005-08-20 10:19 | おでかけ